恋愛をする相手を選ぶ時には、
理想の条件だけではなくお互いの価値観や相性を大切にしたいものです。

保育士の女性も幸せになりたいと思ったら、
職業や年収がどうかよりも一緒にいて気持が安らぐ人を彼氏にしたいですよね。

ところが現代社会では、
何故か保育士の女性に消防士の彼氏がくっつくことが多いのです。

これは調査結果からも明らかで、
消防士の男性に「彼女の職業は」というアンケートを取ると「看護師・保育士・市役所職員」が圧倒的に多いのです。

保育士が消防士の彼氏とくっつき易い理由にはどの様なものがあるのでしょうか。

  1. 消防士は男ばかりの職場だから
  2. お互い仕事が忙しいから
  3. 合コンを開くから
  4. イベントに参加するから
  5. まとめ
goal!

消防士は男ばかりの職場だから

消防士と言えば、
火事の現場で勇敢に消化活動や救助活動をする仕事を行っています。

危険を伴いながら人の命を守る大変社会貢献度の高い職業です。

そして消防士の殆どは男性で、女性消防士の割合は全国で2.5%と大変少ないのです。

職場に男性ばかりだと、
当然女性との出会いのチャンスもなく、
彼女が欲しくても中々できないという人が多くいます。

一方、保育士の状況はこれと全く逆になります。

幼稚園や保育園では、圧倒的に女性保育士の割合が多くなります。

男性職員や保育士もいるのですが、
とにかく数が少なく、選べるという状態ではありません。

お互い異性との出会いが少ないことから共感を持つので、
たまたま接触した時に惹かれ合う様になることが多いのです。

お互い仕事が忙しいから

消防士はシフト制の24時間体制です。

勤務形態が不規則で、土日や祝日なく、
非番でも大災害が起きれば当然召集がかかる可能性があります。

その為に普通のOLの彼女ができても、
金曜日の夜にデートをしたり、
週末を利用して旅行に出かけるなども難しくなります。

忙しくて彼女を作るヒマがなく、
彼女ができてからもお互いの都合を付けるのが大変なのです。

一方、保育士の仕事も大変な重労働です。

24時間体制の保育所ならば当然夜勤がありますし、
最近では幼稚園や保育園でも延長保育を行っていて、
9時~10時頃まで勤務している保育士もいます。

そして運動会やお遊戯会などイベントがある時には土日でも出勤する必要があります。

お互いが忙しいこともあり、
何とか時間をやりくりしようと思う気持が通じ合うので、カップルになり易いのです。

合コンを開くから

消防士の職場は女性との出会いが少ないことから、実は合コンに参加する人が多いのです。

同僚と誘い合ってというのはまず難しいので、合コンをセッティングしているサービスに申し込んで参加をします。

PAK83 pockygamegirigiri20140321 TP V

その時に、相手の女性に保育士を選ぶことが多いのです。

保育士のイメージ的なものとして、
「子供を相手にしているから優しい」
「家庭的」
というものがあります。

合コンの機会が多ければそれだけカップルになる確率も高くなるという訳です。

イベントに参加するから

幼稚園や保育園では年に数回イベントが開かれます。

消防署のキャンペーンもその一つで、
多くの場合はしご車によるデモンストレーションを行います。

消防士が来園した時に、保育士と知り合い仲良くなる、というケースも多くあります。

直接ナンパではなくても、
連絡先を交換して段々と親しくなったり、
同じ消防員を紹介して貰ったりして付き合いが始まることもあるのです。

お互い仕事を通して異性と知り合う数少ないチャンスですので、
それなりにセンサーが強く働いていることから、
引き寄せ合うことも多いのです。

まとめ

保育士に消防士の彼氏ができることが多いのは、上記の理由によるものです。

お互いサラリーマンやOLではないことから共感を持ち、
それぞれの仕事に対して理解と尊敬の念を持つことで恋愛に発展して、
更には結婚にまで進むケースが多くなります。

決して偶然とは言えませんね。

スポンサーリンク


スポンサーリンク